J-Workout

J-Workout

エージェント プレゼンテーション

J-Workout とは?

J-Workoutは日本初の脊髄損傷者専門トレーニングジムです。
最大の特徴は、「一生歩けない=一生車椅子」と宣告された方々が、再び歩くことを目標に長期トレーニングを行えることです。一般的なリハビリテーションは「残存した身体機能を活かし、早期に社会復帰すること」をゴールとします。
一方、私達は積極的に麻痺部分へのアプローチを行いながら全身状態の改善を図り、年単位で “再歩行” を目指しています。
同じ脊髄損傷を抱えた仲間達やトレーナーとトレーニングをすることでクライアント様は社会との接点が増え、社会復帰にも繋がります。
トレーナーはトレーニングだけでなく、精神面でもクライアント様と深く関わり、寄り添っています。ここでは、回復のためのトレーニングを提供するだけでなく、通われている方々の「人生」も変えています。

歩み

2007年「KNOW NO LIMIT ~回復に限界はない~」というスローガンのもと、日本初となる脊髄損傷専門のトレーニングジムを立ち上げました。医療が見放した方々へのトレーニングを提供し回復させるという挑戦はこれまでの医療業界へ一石を 投じるような勇気のいる挑戦でした。挑戦した背景には、「リハビリやトレーニングを継続したいと願ってもそれを提供する サービスがないために叶わない日本の現状を変えたい」という熱い想いがありました。創業当時は、脊髄損傷者の再歩行は「不 可能」と考えられており、我々の事業は世間から疑いの目で見られることも少なくはなく、医療業界からも敬遠されていました。 近年では再生医療の発展により、再生医療後の新しいリハビリテーションを構築する動きが医療業界でも検討されはじめ、ロ ボットスーツによる機能回復トレーニングの可能性も評価されるようになりました。自分たちが信じるメソッドを貫き、多く のクライアント様の機能回復実績を積み重ねてきたことにより、現在では敬遠されていた医療業界からも注目をいただき、様々な連携が始まろうとしています。

資金活用詳細

現状 / お願い

弊社は専門的な知識と技術をもったスタッフをクライアント様1名に対し1.5人以上配置し、安全に積極的かつ 効率的なトレーニングを提供しております。このような脊髄損傷者専門のスタッフはどこを探してもいないため、全員社員として入社後、平均1年半かけて育成しております。
質と量を落とさずに同じトレーニングを提供し続けるためにはスタッフの生活も成り立たせなければなりません。
さらには最新器具の導入や開発、医療機関と連携したエビデンスの収集など脊髄損傷が障害でなくなる社会実現のためには更なる収入減が必要です。
是非ともJ-Workout株式会社にご用命ください。

Thanks Page

エージェント紹介カテゴリの最新記事